« 2011年12月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年1月

2012年1月14日 (土)

Cafe: matka(カフェ マトカ)

相方は、今朝から雪の登山へ。
私は午前中松本で用事を済ませたあと、ぶらっと「Cafe Matka」へドライブ。

ここは知人に教えてもらったものの、いつも行こう!と思った日が定休日(火曜日)で、いつ行けるだろうと思っていた場所です。

場所は松本と北松本の間くらいにあります。

駐車場は2台分くらいスペースがあります。

入ると、まず靴を脱ぎスリッパに履き替えます。

内装は、アンティークな家具がおいてあり、シンプルかつあたたかみがあります。
Cozyという言葉がぴったり。

Dsc_0722_154542268

入ったのが朝の10時半すぎだったので、まだモーニングメニューが間に合うぞ!

ということで、朝のモーニングプレートとコーヒーをオーダー。
(トースト、サラダ、卵、ソーセージがついています。マクロ食ではない)

まだお客は私だけだったこともあり、とても静かで、Norah Jonesの音楽がふんわり流れていてほんとに癒される〜。

トーストをかじった途端おどろきました。

すごい弾力っ。これは天然酵母の食パンだ。
でもかたすぎない。かめばかむほど味がでる。うまい!

お会計の時に聞いたら、天然酵母のパンは自家製とのことでした。
味も大満足。また行きたいなあ。

Dsc_0723_154542492

関連ランキング:カフェ | 北松本駅松本駅西松本駅

 

2012年1月 9日 (月)

凧上げ

ナイロン製でできた、2000円もするゲイラカイトを大人買い。

右と左に糸がついていて、左右の調整ができるというもの。

なつかしいでしょ?ゲイラカイト。まだうってまっせ〜。

最近凧上げてる人み〜ひんね〜、と話しながら公園にいったら、いましたけっこう。笑。

これがお正月よ!そうよ!いい調子!すごいじゃないの安曇野!

たこって結構おもしろかったりします。資本で物いわせた相方が子供のようにはしゃいでいる後ろ姿をとりました。

Dsc_0716_154541735


2012年1月 8日 (日)

初スノーシューイング in 乗鞍高原

こないだスノーシューを購入し、早速乗鞍へスノーシューハイク。

乗鞍は、初心者用のハイキングコースから、上級者の登山コースなど、いろんなコースが選べます。

今回は、練習ということで一ノ瀬園地〜善吾郎の滝をハイキング。

天気は快晴で、一ノ瀬園地からは雄大な乗鞍岳を見ることができます。


Dsc_0691_154538514

ここで、ランチしようと、近くのコンビ二で買ってきた冷凍ちゃんぽんを携帯コンロでゆでる事約30分。
冷凍チャンポンが沸騰する前に、凍死。。。する。。。

でもここで凍死するわけにはいかない。なんとしてもあったかいちゃんぽんを食べて、滝もみないと。。。

ちゃんぽんの周りで意味もなくおどったりとんだりして寒さをしのぎました。

スノーシュー、おもしろいです!でも、冬の山に冷凍物はおすすめしません。


2012年1月 6日 (金)

そば:上條

「とうじそば」ってご存知ですか? 長野の冬期限定メニューで、つめたいおそばをあたたかいお鍋のつゆでくぐらせて食べるおそばです。
私はこのおそばを最近知りました。

お店によって味が全然違うのですが、基本はネギ、きのこ、鶏(または鴨)などの具がはいっています。

白鳥見物の帰りに、「上條」というおそば屋さんへ。

ここで、とうじそばを注文。

上條のとうじそばは、鶏のかわりにつくねがはいっていました。

Dsc_0681_154537287

このおそば、鶏のだしが結構でるのであっさりしているのに、こくがあります。

芯から体があったまる〜〜。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 穂高駅


犀川白鳥湖:白鳥の飛来時期

豊科ICをおりるとすぐに、白鳥の像もある「スワンガーデン」というショッピングセンターがあったり、夜には山にあひるにしかみえない白鳥のイルミネーションが輝いていたりと、何かと白鳥的なものを目にします。
白鳥の飛来地があるという話を聞いていたものの、いままでいったことがなかったので、晴天の今日思いつきでいってみました。

いってみるとなかなか感動的です。

白鳥だけではなく、いろんなカモや鵜もいて、川が鳥で混雑。(写真では少ししか写ってませんが、川全体に結構います。)

白鳥に関する詳細はこちら


Dsc_0680_154537253

いろんな国から飛んできたのかな〜と思うと感慨深いものが。

じーっとみていると、真上からブンっブンっと聞こえてくるのでみたら、白鳥のグループの飛行路になっているようで、何匹も真上をかすめていきました。1グループさったら、まだきた!


Dsc_0676_154536682


鳥に生まれるとしたら、白鳥がいいなあ。こんなに優雅にとんで、まわりからも人気を集められるんだもんなあ。

2012年1月 5日 (木)

賀正

年末は、実家の大阪へ帰っており、ブログの更新もご無沙汰となってしまいました。

昨年は、公私共にいろんなことがあった年でした。
いろいろ学べた一年だったと思います。新しい人との出会いもあり、その点において充実した1年といえます。

一方、プライベートでは、おせじにも、良かったよ!といえないようなこともいくつかありました。
そんな折、あの3.11の大震災が起こり、その日から私の状況など吹っ飛びました。

あの震災からもう10ヶ月が過ぎたのか。はやいなあああ。

外に出ると、もう何事もなかったような平穏な日々に見えます。
テレビでも、もうグルメ番組やバラエティーなど、震災のときと変らないものが多いです。
もう終わったの?復興にかかれるほどに基盤ととのったの?

いや、まだ終わってない。

実際は終わってないんです。まだ被害が発生している。あちこちで。

原発はまだ今も漏れ続け、じわじわと東日本、そして地球の一部を汚染し続けてる。
(原発については、山ほど思う事がありますが、ここでは割愛します。)

震災した地域のなかには、復興の兆しさえもみえないところもたくさん。

世界でも、経済不況や自然災害、いろんなことが起こっています。

昨年のはじめまでは、平和な世の中が当たり前に思っていた気がします。
平和な世の中というのは、意外ともろいものなのかもなあ。


私の意識ががらっと変わってしまった自分。
今何をすべきか模索中です。

今年は、昨年にいろいろ起こった出来事から悩んだり、考えたことを少しずつ整理しながら、謙虚に、かつ行動的に前へ進んでいきたいなとおもいます。

そして、今年も安曇野を楽しむ! これ大事。


« 2011年12月 | トップページ | 2012年6月 »

Sponsored by