« スノーシューイング? in 美ヶ原 | トップページ | ヤギづくし »

2013年2月25日 (月)

マクロビオティック料理教室(応用コース) ~2月~

今回は、春にぴったりなメニューです。

先生がお雛祭りにちなんだメニューを考えてくださいました。ではメニュー行きまーす。


・玄米ちらし寿司
・そばがき汁
・青菜の胡桃和え
・いちご大福


玄米ちらし寿司でとても興味深かったのは、トッピングとして飾る炒り玉子を他の物を代用して卵に見せていることです。

また、だしはきのこ類や根菜類をたっぷり使ってコクのある味に仕上げるのです。

今回は、盛り付け方法などもいろいろと学びました。

Dsc_0459

↑卵に見えますか?これ実は凍み豆腐です。高野豆腐やお豆腐などを使っても良いそうです。ターメリックを使って色付けしています。


Dsc_0474

↑同じちらし寿司でも、このようなケーキのような盛り付け一つでとても豪華な一品に様変わり。


できあがりはこんな感じ。

Dsc_0478

Dsc_0477

Dsc_0476

Dsc_0479

Dsc_0484

ここまで来ると、もうマクロビオティックという域を超えているのではないでしょうか。

正直、今回は手間と時間がかかりました。が、どれもほんとに美味しい〜〜〜!見た目もキレイなので、パーティーメニューにはぴったりの品々です。心を、手間を、時間をかけると本当に美味しいものが出来上がるのだなあ、と実感しました。

« スノーシューイング? in 美ヶ原 | トップページ | ヤギづくし »

マクロビオティックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マクロビオティック料理教室(応用コース) ~2月~:

« スノーシューイング? in 美ヶ原 | トップページ | ヤギづくし »

Sponsored by