カテゴリー「原発・災害関連」の記事

2011年10月24日 (月)

水の報道

昨日のインターネットニュースで、東京都が23日、葛飾区の金町の水道水で1キロあたり210ベクレルの放射性ヨウ素131が検出されたという発表があった、との記事がありました。

記事の詳細

最近、テレビをあまり観ていないのですが、今朝のニュースでは、どの民放番組も柏市から高濃度の放射性セシウムが検出された、というニュースがトップにでていました。


ヨウ素ってまだでてたのね。。。そりゃそうよね。まだ対策とれてないんだもんね。


柏市のセシウムも、金町浄水場の件も、どちらの報道も非常に重要なのですが、意外と後者のニュースはテレビでひとつもみなかったことが、少し不思議です。(私がみていなかっただけかも?)
東京都民がむやみにパニックになることを懸念した対策の一環なのでしょうか。

それでも、amazon.co.jpのドリンク部門のトップセラー(10/24- 11時現在)
をみてみると、トップ10入りしたのはすべてミネラルウォーターでした。

Amazonユーザーはインターネットユーザーでもあると容易に想像できるので、
やはり多くの方がテレビよりもインターネットからすでに情報をいち早く入手し、対策しているといっても過言ではないとおもいます。

テレビはどうしてしまったのでしょうかね?

昔はいち早く情報を知る手だてがテレビと新聞でしたが、今はだんぜんインターネットが早いです。

そして私も、大事なニュース関連はすべてインターネットから入手しています。
そんな環境がない人はどうやってこれらの情報を知るのでしょうか?

今後のテレビのありかたが問われている時が来ている気がします。

知らない人が汚染された水をたくさん飲んでしまうことのないように、テレビの報道が正当かつ迅速であることを望みます。


Amazon:ドリンク部門のトップセラー1位は。。。(10/24 11:00 現在)


2011年7月28日 (木)

原発の影響はどこまで広がるのか?

3.11以降、地震もそうですが、原発についても
非常に気になるようになりました。

このブログでも、思ったことを綴っていこうとおもいます。


原発の影響は、収まるどころか広がってきています。

現在、牛肉から基準値を超えるセシウムが検出されている問題がありますが、
なぜか、豚、鶏などの肉類については何も触れられてません。

牛肉しか影響ないわけないだろうっ。

牛といえば、致命的な疫病ではない口蹄疫のウィルスがみつかったとき、
感染しているかどうかもわからない牛も含めて、大量に殺処分したニュースもありましたが、
今回、がんや糖尿病、奇形児が生まれるリスクがある放射能に汚染された可能性が非常に高い牛や稲わらを各地に移動させ、出荷させていることを黙っていた政府の対応は、矛盾を感じずにはいられません。

それでも、テレビは「おいしい焼肉店!」的なグルメ特集だのやっています。
そして、重要な報道はされていないように思います。

奇妙です。

最近の報道は隠蔽の匂いがするので、国民も事実情報がなかなかつかめなくなっています。
ますます、想像以上に汚染が広がっているのだということを言っているのと同じです。

日本ってこんな国だったっけ?

もしかして、今までの報道もうそだらけだったのかな?

どうしちゃったんでしょうか。

みんなが助け合う、思いやりのある日本はまだあると信じたいのですが。


2011年7月11日 (月)

大震災で思うこと

3.11のあの大震災は、日本に住む人々にとって大変な影響をもたらしました。
恐らく、個人差はあっても、まったく影響が無かった人はごくわずかだったのではないでしょうか。

大きな揺れ、地震の動揺も冷めない間に太平洋沿岸を飲み込んだ大津波の到来、原発の爆発。。。
ひとつひとつがとても大きいことなのに、あの日、一度にやってきました。

平和というのは、一瞬にして亡くなってしまうものなのですね。
それでも人間達が力を合わせれば、また平和な世の中を作りだすことはできます。

そのためには、自分には今なにができるんだろう。。。

そんなことを悶々と考えます。

震災は、まだ過去のものにはなっていません。
日本ではまだ復興ともいえないほど、いろんな問題が山積みです。
原発の影響も広がりをみせています。

これをどう乗り越えるのか。

なかなか答えがでませんね。


Sponsored by