カテゴリー「体に良いこと」の記事

2011年11月 8日 (火)

枇杷の葉でお灸

今日は、マクロビオティックの先生のお宅で、枇杷の葉のお灸体験をしました。

Dsc_0471_1

枇杷の葉には、がん細胞を正常細胞に変化させるアミグダリン(ビタミンB17)が含まれているそうです。また、体内の代謝が促進されて免疫力をUpさせるそうです。

まず、枇杷の葉の上にガーゼをひき、燃えない紙をのせ、火がついた方を下にして、棒状のモグサを紙に当て、モグサの棒を枇杷の葉で包むようにもちます。

Dsc_0472_1

ツボにあてるとじんわりと温かい熱が伝わります。
悪いところは、火が消えるくらい熱いと感じないらしいので、試してみたら、
私は下腹部と左の首の後ろで消えました。

冷えてたんやね。。。

だんだんと首が楽になってきたような気がしました。

1時間ほどいろんなツボをあっためているうちに、先生がマクロビオティックの調理法で、パスタとかぼちゃのサラダ、そしてデザートにリンゴのジュレを作ってくださいました!

Dsc_0476_1_2

Dsc_0478_1_2

パスタは、梅酢で味付けしていて、クルミも入っているとのことでした。
酸味がけっこう聞いていて、クルミの油でコクがでてます。

かぼちゃはマヨネーズで和えているようにみえるけれど、白みそをつかってあえているそうです!

なんでこんな発想がでるんだろうなあ。そして、なんでこんなに味に深みがでるんだろうなあ。

デザートのジュレもりんごの甘みが最大限にでておいしい。

今日のメインがいつのまにかランチになってる?

Sponsored by